診療項目

白服の女性

整形手術をして生まれつきの見た目のコンプレックスをなくすことで、全く違う自分に巡り会えます。特に女性は見た目が可愛いだけで就職も婚活も有利になる場合があります。整形をして見た目を整えることで、人生が明るい方向に進みます。外見に自信が持てると積極的になって出会いも沢山生まれます。今はそれほど抵抗感なく整形手術が受けられる時代です。顔のパーツをモデルやアイドルのように整えたり、輪郭を小顔でシャープにしたり、脂肪を落としてスリムな体になることができます。それらの手術は、ほとんどがレーザーマシンや注射器などを使ってできます。手術時間は短時間で術後のダウンタイムもなく、すぐに帰宅できて当日からシャワーもできます。

「美容整形」という言葉から、美容整形は整形外科に分類されると思っている人もいますが、実は美容整形は「形成外科」に分類されます。整形外科と形成外科は言葉は似ていますが実際はまったく異なります。整形外科では、顔以外の骨や関節、筋肉など、体を動かす機能を正常に戻す診療をしています。内蔵以外のボディだけで、フェイスは診療に含まれないのが特徴です。一方形成外科は顔の皮膚や体の皮膚など表面に見えている部位の治療をして、見た目を元通りに修正する診療をしています。美容整形は、この形成外科に含まれます。火傷の跡や外傷による痣を消す治療には保険が適用されますが、ただ見た目を美しくしたいという目的の場合は全額自己負担になります。